麻雀で稼ぐ方法

Posted 10月 5th, 2015 by sugi_sugi. 麻雀で稼ぐ方法 はコメントを受け付けていません。.

賭け麻雀は、日本では違法です。けれども、合法的に麻雀で稼ぎ、麻雀で生活することができる秘密の方法があるとしたら貴方ほ知りたいですか?現在、日本人が日本で合法的に賭け麻雀をすることができる方法は1つしかありまえん。

それは、雀荘等の対面での麻雀ではありません。
それは、オンラインの麻雀(インターネットの麻雀)であり、麻雀ゲームです。
興味はありますか?

興味があれば、「DORA麻雀の始め方」とのサイトを訪問してください。
そのサイトは…
「DORA麻雀の始め方」はコチラです♪
ではでは?

DORA麻雀について

Posted 10月 4th, 2015 by sugi_sugi. DORA麻雀について はコメントを受け付けていません。.

DORA麻雀というテーマで話をさせて頂きたいと思います。

ちまたで最近といいうか、もう1年以上なのですが、DORA麻雀いうのが噂になっています。
特にネット上ではこのDORA麻雀は噂になってるかと思いますが、それがどういうものかを簡単にご説明させて頂きたいと思います。
まずDORA麻雀と他のオンライン麻雀の大きな違いは、リアルマネーを賭けてガチンコ勝負、つまり本当のお金を賭けて勝負ができる。
言い換えれば、賭け麻雀ができるということですね。

 
本当のお金を賭けて賭け麻雀ができるということが大きく違いますね。
オンライン麻雀をされている方が多いかと思うんですが、オンライン麻雀で麻雀デビューして、本当のリアル麻雀知らず、やったことがなく、オンライン麻雀だけしか知らない方もおられましょう。
また昔からリアル麻雀をやってきたが、メンツが揃わないとか時間がないとかという形で仕方がなくオンライン麻雀をされてるかと思います。
他のオンライン麻雀では、ただ単純にゲームを楽しんだり、たまったポイントでアバターのアイテム揃あえて・・・
または、ランクアップをアップする対戦していくことで、初めは満足していたのですが、今は満足されてるのかどうかという事ですね。
あなたは、満足でしていましたか?恐らく何か足りないと感じていたはずです。
それは、何かと言うとやっぱりリアルマネーを賭けていないということが、大きな要因ではないでしょうか。
なぜなら、自分の大切なお金をかけないと、人間というのは甘くなってきてですね、相手がリーチをかけようが、危険牌とかドラとかを平気で切ってくる方もおられます。
こうなってくるとですね、本来の麻雀ではなくなってきますし、本来の楽しい真剣な麻雀ではなくなってきてしまいますので、どうしても面白みが半減してしまいますよね。
そういう意味でもやはり、お金かけるということが一番真剣になり、熱がはいるのではないかと思います。

そういう意味で、DORA麻雀はお金をかけることができるオンライン麻雀で、あなたが物足りないと感じていたものをすべて解消してくれるのではないでしょか。
なぜなら、勝負に勝てばお金を得ることができるからです。
ここは大きな点ですね。
それから、DORA麻雀で採用されているルールは、基本的な部分は日本のローカルルールに近いです。
若干異なるところもありますが、8割、9割は、ほとんど一緒ですので、馴染みやすいんではないかと思います。
DORA麻雀の運営会社が海外にありますので、参加ユーザーは日本人だけではありません。
海外の方もおられます。
中には、中国とかアジア圏、ヨーロッパの方などたくさんの方が参加されておられます。
見ていますと、ほとんどの方が日本の方が多いかと思うんですけども、別に支障はないかと思います。
ルールの方は、そうでですし、あと三人麻雀もございます。
半荘、東風戦もあります。
最近では三人麻雀に北ドラが入りましたし、三人麻雀、四人麻雀に赤ドラが入った卓も準備されています。
あと連日連夜行われていますトーナメンがあるのですが、無料のトーナメントもあれば有料のトーナメントもあります。
無料というのは参加費が無料ということです。
無料で参加でき、優勝すれば賞金が頂けるというものですが、賞金がやはり有料と違って安くなってしてます。
あと参加費が必要なトーナメントでビッグトーナメントがあります。
ビッグトーナメントで一位になれば、5500ドル、これを円で1ドル100円で計算すれば、55万円の賞金を得ることができるという大きなトーナメントもあります。
今いろんなトーナメントと増えてますので、トーナメントだけに参加するのも楽しいかもしれません。
更にDORA麻雀では、通常のオンライン麻雀では存在しないボーナスを獲得できるチャンスがあります。
例えば、初回ですね、賭け麻雀する場合に入金した時にボーナスがいただけるというものもあります。
そういう形で、 DORA麻雀は人気をあつめているのではないかと思います。
DORA麻雀にはですね、すべてがお金を賭けて打つ卓だけじゃなくてですね。
無料で遊べる卓も準備してます。
後もう1つコンピューター対戦の卓もあります。
ですから、初回というか初期というのか賭け麻雀をしない限りはお金はかかりません。
無料で遊べる麻雀ゲームとしてやっていけるかと思います。
お金がかかるというのは、リアル麻雀と同じで軍資金が必要ですね、軍資金を入金しないと賭け麻雀ができませんということです。
ゲームをすることに対してのお金というものは、例えば、月額料などとかはかかりません。
雀荘で麻雀するのと同じで一局にいくらと言う形で場代というものが徴収されます。
徴収されるのは、10%から15%で、これは、勝った人から取られますので、もしマイナスで負け越して方は、場代は不要なので、お金はかからないということです。
一応負けた分の支払いだけという形なります。
そのために軍資金がないと賭け麻雀に参加することはできません。
そのときに軍資金を入金しないと賭け麻雀できませんので、その時、始めてお金が必要となってきます。
お金をかけない限りは、一応お金はかからないので、私がここでをおすすめしてるのは、DORA麻雀がどういうものなのか?どういうルールで?どういう操作法でやってるとか?を知って慣れてもらうために、まずはユーザー登録をして頂いてですね、アプリケーションをダウンロードして、無料卓でプレーするなり、コンピューター対戦卓でプレーしてですね、役などを覚えていただければなぁと思います。
それから、DORA麻雀で賭け麻雀をしてみようと思ったら、お金を入金して賭け麻雀に参加していただければと思います。
とりあえず、どんなものかということを知らないとですね、あーのこーとも言えませんので、登録だけですね、登録して、一度無料で試していただいてどういうものかを把握して頂ければと思います。
今日はそういう形でDORA麻雀どういうものなのか?本来のオンライン麻雀と何が違うのか?なせ人気を集めているのか?などを簡単に説明させたきました。